トップページ > 工法・材料 > UBEアクアフィールド工法

UBEアクアフィールド工法

概要

UBEアクアフィールド工法は、(一社)農業土木事業協会の「農業水利施設の補修・補強工事に関する技術書[開水路編]」に規定されている無機系被覆工法及び断面修復工法の品質規格に適合し、耐摩耗性に優れています。

メッシュ工法とノンメッシュ工法の2種類を準備しています。メッシュ工法は、下地コンクリートの影響によるひび割れ抵抗性を高めます。
また、吸水調整材として使用するU‐プライマーHDは、通常より粒子径が小さく、下地コンクリートへの浸透性を高めることで、下地強化の効果があります。

  
工法 工程 製品名 標準仕様 設計厚み 施工方法
ノンメッシュ工法 プライマー工 U-プライマーHD 3倍希釈液 150/m2 ローラー塗り、
刷毛塗り、 スプレー
表面被覆工 U-アクアフェース 標準配合[質量比]
(粉体) (水)
  20kg : 約2.9kg
5mm以上 こて塗り
メッシュ工法 プライマー工 U-プライマーHD 3倍希釈液 150/m2 ローラー塗り、
刷毛塗り、 スプレー
表面被覆工 下塗り U-アクアフェース 標準配合[質量比]
(粉体) (水)
  20kg : 約2.9kg
10mm以上 こて塗り
メッシュ SCネット
(日本電気硝子製)
1層貼り 押圧
上塗り U-アクアフェース 標準配合[質量比]
(粉体) (水)
  20kg : 約2.9kg
こて塗り

ノンメッシュ工法   メッシュ工法
ノンメッシュ工法   メッシュ工法

ページトップへ戻る

U-プライマーHDの下地強化性能について

U-プライマーHDの下地強化性能 U-プライマーHDの下地強化性能

ページトップへ戻る

施工手順

ページトップへ戻る

施工例

施工前   施工後
施工前 施工後

ページトップへ戻る